FC2ブログ

美術教育講座の話題復興支援とんかちプロジェクトトンカチ⇒きもち鏡餅プロジェクト作品、テクニック等公開講座未分類ギャラリー趣味のページ金沢から授業や研修会
岡山大学教育学部:美術教育講座:木工芸研究室です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.04.01 Sat
前回速攻で壊れてしまったソブリンだが、販売店のご厚意で再度使える事になった、m(_ _)mなんともありがたい‼︎
今度は最適な使い方と効果、事故の究明を心掛け、刃先が見えるカタチでやってみる。
   
前回は壺状で、刃先のキレだけに頼ったが、今回はなんで壊れたの?と考えながら、キレる状態を見ながら削る。シュルシュル、気持ちイイが、当てる角度か?進まないことも気になる。
https://youtu.be/x5sxYK7WIOU

  
どうもこの先が詰まる事が良くない様だ、
再々ブロアで掃除した方がいいな…詰まって切れなくなった…次に枝元なんかのショックが来るとどうもヤバイ?のかなぁ…とか、考えながら、ボチボチやって、ガウジより随分時間がかかる。
けどまあ、丁寧に角度を合わせる感覚も少し分かった。必要を感じ、夜にグリップを作成。
  
  
これでかなり安定して制御できるぞ。
しかし、ソブリンのホルダーが元の組み合わせに戻ったので… Bottom Gouge の柄を作らなきゃ(・Д・)。
今朝、仕上げて切り離しました。
   
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kazuyama.blog2.fc2.com/tb.php/336-dc31ef7a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。