FC2ブログ

美術教育講座の話題復興支援とんかちプロジェクトトンカチ⇒きもち鏡餅プロジェクト作品、テクニック等公開講座未分類ギャラリー趣味のページ金沢から授業や研修会
岡山大学教育学部:美術教育講座:木工芸研究室です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.11.30 Mon
正八角と長八角を先ずは組んでみよう。蓋板を内付けでは無く上貼りにすることに…丸ノコを77.7傾けて蓋板の縁に内角を回してやろうと企んだけど…そうか、こうなっちゃうのね~

     

諦めて本体側を水平に、そして底を溝付きでハメてみたり、側に飾り溝を入れてみたり、

      

さて、正八角を接着しょう…予想以上に側周りを締めるのが難しい  (・・;)

  

結局、がんじがらめ…まあこうなるわな~  でもこれで、締め紐やクサビの準備ができましたわ

寒いので1日置いて、紐を解く。思い付いて蓋縁を角度切りしてみた。おお、なかなか良い、側板の厚みが見えず、上貼りするより絶対イイ。蓋板はやっぱ内付けが良いぞー、で長八角は変更することに。

    

蓋を挽き割ります、当然ノコぐちには90-77.7=12.3°の板を貼っています。

  

上手いこと割れた(=^ェ^=)  さ~て、長八角の上板を内付けに挽き直して、貼るぞ~

関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kazuyama.blog2.fc2.com/tb.php/277-dc8057dd
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。