FC2ブログ

美術教育講座の話題復興支援とんかちプロジェクトトンカチ⇒きもち鏡餅プロジェクト作品、テクニック等公開講座未分類ギャラリー趣味のページ金沢から授業や研修会
岡山大学教育学部:美術教育講座:木工芸研究室です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.09.26 Sat
先月末8/29からスタートした社会人の木工講座、今年は寄せ木の手箱を制作中です。
すでに終盤ですが・・・講座中は一生懸命で、今まで写真を撮る余裕がありませんでした(^^ゞ
今回7名の方が参加され、今までのOBは4名、初めての方が3名でした。
初回①使い方、サイズ、寄せ木の計画をして頂き、製材~矧ぎ合わせ
②寄せ木を機械カンナ掛け→元板→寸法挽き、留め45°切り、ルーター接合、底溝
更に進んで、なんと一気に組み立てまでやってしまいました
③躯体の成形サンドペーパー、カンナ→フタの切り開き→縁の成形
④蝶番、金具取り付けの欠き取り→蝶番付け・・・これが時間がかかった(汗)
そしてオイル仕上げです。
 s-FX307096.jpg  s-FX307094.jpg
ピアノヒンジを加工中の秦さん、 ヒンジ付け最中の久保さん

s-FX307093.jpg
この寄せ木箱も2つめ、ベテランの田中さん

s-FX307097.jpg s-FX307098.jpg
昨年から続いて参戦(^.^)、箸作家の内堀さんと吉田さん

s-FX307103.jpg s-FX307105.jpg
初参加です井上さんと小熊さん、お二人共もの作りは結構ご経験がある感じ。

s-FX307108.jpg s-FX307101.jpg
蝶番のめどが付くと笑顔がこぼれます
s-FX307104.jpg

s-FX307109.jpg

金具が付いたら、オイルで仕上げましょう
s-FX307110.jpg

s-FX307111.jpg
今回はメルドス・ハード・オイル、臭いや黄変も少なくおすすめのオイルです。
たっぷり染みこませて、#600耐水ペーパーでオイル研ぎ。最終仕上げはビーズワックスで磨きます。






関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kazuyama.blog2.fc2.com/tb.php/271-65cade6a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。